集客数が少ないから儲からないわけじゃない

 

こんにちは、松葉です。

 

直近のビジネス業界(ネット、実店舗経営問わず)を見て思うことは、

集客数が全て。と考えているビジネスが多いな」

 

ということです。

 

 

広告とか見てると一目瞭然です。

 

「Youtubeを使ってノーコストで何千人するための授業!」とか、

「○○式、集客講座」

的なフロントエンドが大量に出回っています。

 

それだけ世の中は集客数に困窮しているんだと思います。

 

実際、集客力の高さや、集客の実績をアピールすれば、
お客さんの反応も良かったりします。

 

 

事業が回らなくなる一番の原因は、お客さんが来ないこと(集客できない)です。

これは統計でデータも出てます。

 

特に最近は、コロナもあるので実店舗系はより集客の課題が大きくなっているでしょう。

 

 

ただ、ここで勘違いしてはいけないのが、

集客の課題っていうのは、集客力の低さ。だけではないんです。

 

もっと根本的な原因があって、
それに気づかず(あるいは気づいていても直さず)に業績を落としていたりするケースは多々あります。

 

 

集客できない人は、ビジネスモデルがそもそも未熟なんです。

なので、どれだけお客さんを集めようが利益がでない。

 

つまり、構造的に利益の出ないビジネスモデルで稼ごうとしている。ということです。

 

 

そもそも稼げないビジネスなのに、
「集客数を増やそう」やら、「もっと取り込む客層を増やそう」やら、なんやら、、、

 

集客数に逃げてしまっているので、

もっと効率の良い改善の仕方に気づけていないのです。

 

 

この考え方は個人で稼ごうと思っている人は特に大事なので、
もう少し掘り下げてお話しするので、今日は絶対にこれ理解して床に就いてください。

 

不安定なビジネスモデルを保有していることが一番問題

 

「集客数」というものを解決したいなら、

一番の方法はお金をかけることです。

 

 

ふざけていません。超真剣に答えています。

 

集客数は、広告戦略さえ持っていればいくらでも引っ張ってこれます。

つまり、数を集めるならお金があれば誰でもできる。

 

そして、資金は借りたり、家の中の高価なものを売ればそれなりに早く資金調達できます。

 

さらには、
仮に今、手元に資金があまりなくても、ちゃんとしたビジネスモデルの設計(正確にはキャッシュフロー)さえ整っていれば、問題ありません。

 

・広告戦略を身に着けて

・お金をかけて利益を出す

・お金が無ければ、借りるか、キャッシュフローを整える

 

一般的に騒がれている、集客数課題はこれで解決しました。

 

 

 

では、なぜ多くの事業はバタバタ倒れていくのか?

 

その原因が、

お金をかけても広告費すら回収できないビジネスモデル

 

というところにあります。

 

 

 

例えば、広告費を1万円投入したとして、

 

1万円の広告費で、12,000しか売上がでない

1万円の広告費で、5000円しか売上がでない

そもそも売れなかった(0円)

 

みたいな現象を引き起こしているわけです。

 

広告費を投入したときに、
広告費の倍の売上すら立たない事業ケースが多い。

 

 

最低でも3倍、

広告費を1万円かけたなら、3万円の売上は立てられるようにしておかないと厳しいです。

ROIなら、200%は出してほしいということです。

 

これくらいはないと、ビジネスを拡大することは難しいです。

 

 

 

ちなみに、理想の数値は、500%

さらに余裕を持たせるなら、700~800%はあってほしいです。

 

ただ、いきなりは難しいので200%を最低ラインとして考えてください。

 

 

 

とはいえ、それすら難しいのが現状。

 

集客できないんじゃなくて、

集客しても利益にならない。

 

これが現実です。

広告を出したいけど、利益が出ないから出さない。出せない。

 

たったこれだけの話です。

 

 

根本的治療の根本的治療

 

ビジネスモデルを直す。

 

集客やら、なんやら、表面的な部分ではなく、
もっと根本的な部分から直さないと、この問題は解決しません。

 

 

でも、それすらどうするのか?

という人で溢れかえっています。

 

これは正直、無理もない話です。

 

 

ビジネスモデルの治療になると、

一番に見直さないといけないのは「コンセプト」です。

 

コンセプトって、めちゃくちゃ複雑で奥が深くて、
もはや、それがビジネスの9割を占めてると言っても過言じゃないくらい重要な要素なんです。

 

 

ちなみに、初心者の方にコンセプトを作ってもらうと、
ほとんどの方が大きくハズれたコンセプトを作ります。

 

 

何を売るんだ?

誰に売るんだ?

何で売るんだ?

どうやって売るんだ?

 

こういった、基礎的な部分でも穴だらけだったりします。

 

 

コンセプトが未熟だと、何をしても空振ります。

 

 

「ねぇねぇ、道で拾ったタバコの吸い殻を都会のOLに売ってひと稼ぎしようよ」

 

と言って、実際に吸い殻を売り出しても売れないのと同じです。

 

本当にこれは無理。

 

どれだけ巧みなマーケターでも売れない。って断言できます。

 

 

集客数が全てと気づいてしまったんだよね(誤解)

 

集客数至上主義の弊害は、

コンセプトの修正以外の可能性にすら、目を向けられなくなることです。

 

先述のコンセプトの修正以外にも、
売り方を見直して、LTVを変えていくことでビジネスが改善するケースも存在します。

 

が、それすら気づかない。

 

 

本当に引くほど視野狭窄を起こして、

 

「俺には集客数を増やす以外に道はない。集客を勉強だあぁあ!!うぉおお!」

つって、集客の勉強を始めますが、

 

何度も話すように、

集客できないのは、
集客数が問題ではないんです。

 

 

イチから作り直す前提でビジネスモデルを見直す

 

現時点で売上がたってない人は、

リターン性、つまりは、広告費をかけるといくら返ってくるのか?という数字を見直してみてください。

 

200~600%は維持できていますか?

 

 

分かりやすい話ですが、

1万円をかけて3万円で戻ってくることが証明されているなら、

あとは、かける広告費を10万、20万、100万、1000万、、、と増やしていけばいいんです。
(予算消化の話は別として)

そうすれば勝手に、30万、60万、300万、3000万、、、と、売上が立っていきます。

 

 

なので、お気づきの方もいるかもしれませんが、

 

月収10万円の人が月収100万円を達成するのは意外と簡単だったりします。

 

だって、広告費を増やせばいいだけなのだから。

お金をかけて集客しましょう。で月収が増えるのですから、
こんなに簡単な話はありません。

 

 

 

が、

 

が!

 

それだけの売上を出せるビジネスモデルが作れないこと最大の課題なんですよね。

 

 

先述の吸い殻の話しは、相当雑にコンセプトを作った場合なので、
該当者はほとんどいないと思いますが、

 

それでも、

・販売商品と客層のミスマッチ

・売る商品の需要が薄い

・セールスまでの流れが雑、整っていない

 

などなど、などなど、、、

 

課題はいくらでもあるはずなんです。
ただ、それでも気づけないのです。

 

 

なので、ビジネスモデルを見せていただいたときに、

 

これは、もうイチから全部作り直した方が早いんじゃないか?

と、思うこともあります。

 

 

解決策は一つかな、と。

 

冒頭の話に戻しますが、

集客の講座を開いたり、無料相談のようなことをされている集客の専門家の方は、
もちろん、集客に関してはプロっちゃプロなのですが、

 

集客だけに特化し過ぎているので、
これまでに話した根本的治療で経営を立て直す。といった施策を取れなかったりします。

いかに集客コスト(CPA)を下げるか、
といった部分にフォーカスしながら話すことが多いんですね。

 

それはそれで大事ではあるんですが、

ほとんどの人の課題はCPAの削減ではない。と。

 

 

 

集客できない。という状況は本当に魔窟です。

 

正しい理解を持っていないと、
「集客数」を増やすことに囚われて、いろんな場所に手を出します。

時間も金も無駄にするので、
余計に経営改善が遠のきますし、

最悪、遠回りするだけして何も成果を上げられずに倒産。することだって十分あり得ます。

 

 

ビジネスモデルが未完成であること。

 

 

が、最大の敵なので、

集客の課題を克服するには、
イチからビジネスを作り直す前提で、自分の今のビジネスモデルを見直すしかないかな、と思います。

 

 

「集客は総力戦」

 

うーん、皮肉だ。

 

 

そんなお話でした。

 

それでは(。-`ω-)

 

 

 

 

仕組みを作って自由に生きる。ネットビジネス講座を公開中です。

 

こまで記事をご覧いただきありがとうございました。

は17歳で起業して、
今は月100万~300万くらいの収入があります。

 

実績一覧:

 

もともとはそこらへんにいる冴えない男子高校生でしたが、
就職するのが怖かったので起業して稼ぎ始めました。

 

今は学校に行ってる間にも
自動で収益が発生する仕組みを作っているので
極論、働かなくても生活できます。

 

自分の力で稼げるようになると、
自信が持てるようになり精神的に安定します。

 

あと、生活のなかの選択肢が増えるので
ストレスの一切ない楽しい人生を送ることができます。

 

次のうち1つでも自分に当てはまるものがある人は
冷やかしでも良いので僕のメルマガを読んでみてください。

 

・ 会社とかバイトをせずに稼ぎたい人

・ 時間もお金も両立した生活を送りたい人

・ 今の生活に不安があって将来のために独立したい人

・ ストレスのない自己満で完結する自由な人生を手にしたい人

・ 今すでにネットビジネスをやっているが稼げてない人

 

どんな人であっても、
きちんと勉強すれば稼ぐことはできます。

 

現在、期間限定で無料オンラインスクールの体験学習を実施してます。

今後予定なく無料体験学習を中止する場合があるので、
興味のある人はぜひこちらから受講してください

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です